読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るぱんだ

マラソン2年生の20代会社員。初フルの館山若潮マラソン2017でサブ5できました。1人で走ったり、たまに同棲中の彼氏と走ったりしてます。

【その3】館山若潮マラソンレポ〜23㎞からゴールまで〜

こんにちは、ぱんだです🐼

オールスポーツで館山若潮マラソンの写真が公開されました。

変顔じゃないのがあったら初フルマラソンの記念に買っちゃおうかな!とルンルンで自分のゼッケンナンバーを入れたのですが…





(・Д・)





あの、私の写真全部、CW-Xのヒモがぴろって出て写ってるんですけど…

当日着ていたウェアでのイメージ図



なんで気が付かなかったのよ私ーーー!
途中走っている写真もヒモピロ写真(´;ω;`)
ゴール後にカメラマンさんに笑顔で撮ってもらった写真もヒモピロ写真(´;ω;`)

途中トイレに行ったのに全てヒモピロという事はスタートからゴールまでずっと…?

恥ずかしーーーーーー!!!!

5時間ずーっとヒモピロ…
これは…(一応)女子としてしばらく立ち直れない…



そんな傷心のぱんだですが、館山若潮マラソンレポは続きます…
今日でゴールします〜
【その1】館山若潮マラソンレポ〜起床から出走まで〜 - 走るぱんだ
【その2】館山若潮マラソンレポ〜スタートから22㎞まで〜 - 走るぱんだ

23㎞から33㎞まで
この辺りから山の中に入って、坂が続き脚も重たくなってきていました。
周りでも歩いている人がちらほら。

「坂道対策もっとやっておけば良かった…」と思いつつなんとか27㎞過ぎのエイドに到着。

ここでアミノバリューとジェルを一つ食べました

美味しいバナナ味でした〜(^o^)


そして進んでいくと恐れていた30㎞過ぎの激坂…

公式サイトより

ここでどうしても辛くなり歩いて坂を登っていると、後ろからなんだかざわめきが。

振り返るとほとんどの人が歩いている中、原始人コスプレの人が坂を走って登っていく…!
しかも、足元がサンダル:(;゙゚'ω゚'):

圧倒されつつもなんとか坂を登り終えて再び走り、32㎞過ぎのエイドに到着。

ここでもクリームパン!(4個目)
ジェルも食べました

コーヒーっぽい苦味もあって美味しかったです!
一応カフェインの覚醒効果も期待…


脚がパンパンになっていたのでストレッチをして、太ももに水をかけて再度走り始めました。
一度止まるとまた走り出すのがツライ…

34㎞からゴールまで
32㎞のエイドでストレッチをしたものの、脚はもうパンパンでかなり辛くなってきていました。

この付近で正確な地点は思い出せないのですが、私設エイドで梅干しを提供してくださっている方がいてかなり救われました!すっぱさでリフレッシュできました。梅干し最高!


しかしだんだん脚が動かなくなり、ペースも落ちてきます。
正直この時は「二度とフルマラソンなんか走るもんか」と考えていました^^;
それでも海や菜の花の景色や沿道の応援の方にパワーも貰いなんとか進みます。

37㎞過ぎのエイドでは飲み物だけを取って、軽く脚を伸ばしてから走り始めました。

この時点でグロスでのサブ5は難しいかなと考えていました。
でも、「ブログ紹介文にサブ5目標とか書いちゃってるな…。ここでサブ5しないともう一回フルマラソン走らないといけなくなる…。」と思い、出来る限り足を動かします。
フルマラソンを走りたくないがばかりに、フルマラソン37キロ過ぎをがんばる。どういうこっちゃ(笑)

残り5㎞、4㎞、3㎞、2㎞…と1㎞ずつがやたらと長く感じつつもなんとかラスト1㎞地点へ!

ラスト1㎞ならなんとかなる!と思いペースを上げました。


と、ゴールの市民運動場が近づいてきた所で30㎞過ぎの坂で見た原始人が前に!よく見たら骨持ってる!笑


そして「まだ5時間以内間に合うよ!」という沿道の人の声!

まだ間に合うの!?ほんとー!?とラストスパート!

そして菜の花に囲まれたゴールゲートを両手を上げて通過!


ゴール直後にカメラマンに写真を撮って頂きました(ヒモピロだけど…)


「サブ5だー!というか完走できたー!」とちょっと涙が出てきて過呼吸っぽくなりましたが、ゴール後の給水所で麦茶を頂いて落ち着く。

チップを返却して、完走証を発行してもらうと…

ちゃんとサブ5できてた!


帰宅までがマラソン大会、という事でゴール後のことも書きます。
あと一回お付き合いを〜

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村