走るぱんだ

マラソン2年生の20代会社員。2017水戸黄門漫遊マラソンでサブ4達成!(3:56:53)1人で走ったり、たまに同棲中の彼氏と走ったりしてます。

レース翌日の体調/黒爪の血を抜いてもらった話

こんばんは、ぱんだです🐼

昨日は速報にたくさんのコメントを頂きありがとうございました!
全てお返事書いたつもりですが抜けていたらすみません(^^;;


今日明日と転職前の有休消化でゆったり自宅警備中です。
昨日着ていたウェアや泥まみれになったシューズを洗ったり、完走メダルを眺めては「昨日は楽しかったなぁ…」と余韻に浸っておりました。



そんなレース後の体調について、今後振り返れるように書いておこうと思います。


内臓疲労
まず昨日のレース後から胃がやられていて、打ち上げでもお酒が一杯しか飲めず😰
晩ご飯は彼氏が牡蠣鍋(私が家を出る前にリクエストしていた)を作ってくれたので牡蠣と野菜を少し、あと糖質も取らねばとうどん一玉をなんとか食べてすぐ就寝。

今朝起きたら胃の不調は治っていたのでとりあえず良かったです。

昨日の時点で顔のむくみもひどかったので内臓がやられていたのと、後は冷えが良くなかったのかなーと思います。
しかし内臓疲労についてはどう防げば良いのでしょう…?


筋肉痛
筋肉痛は太ももとふくらはぎの裏側が痛みが強く、あと肩から腕にかけてほんのり痛いくらい。
回復の助けになればとスーパー銭湯に行き交代浴(温かいお風呂と水風呂に交互に入る)をして、プロテインをぐびぐび飲んでます。


黒爪
そしてタイトルにも書いたのですが、左足の中指の爪が内出血を起こして黒くなっていました。
今までも黒爪はあったのですが、今回のはかなりひどく爪が浮いて指自体が少し腫れていました。

これだと靴が履けなくて困るぞ…、とネットで対処法を調べると…
『爪に穴を開けて血を抜く』



(  Д ) ⊙ ⊙



無!理!
絶対嫌だーーー!
痛いに決まってるじゃないかそんなのーー!!

しかし背は腹に変えられぬと覚悟を決めて皮膚科に行きました…。


そして病院にて
先生「ふむふむ、じゃあ爪の下の血を抜こうか。腫れはそれで治るだろうから爪は自然に剥がれるのを待とうね。」
私「はい…(顔面蒼白)」

先生が消毒をして針を取り出した辺りで、死刑執行を待つ人みたいな顔をしていたせいか看護師さんに「そんなに痛くないから大丈夫ですよ」と言われましたが怖いよー!


先生「刺しますよー」



ぎゃーーー!!!!




先生「ちょっと押して血を出しますよー」



ひぃーーー!!!!



先生「はい終わりー」














………あれ?痛くなかった?
というか爪に穴は空いてない?

処置されている時に顔を背けていた(注射の針も見られない派)ので何が起きたかよく分かりませんでしたが、真っ黒だった爪が薄紫色位になっていました。

その後塗り薬を出してもらい、診察終了。
会計は1270円。


内出血の範囲が爪からはみ出ていたので、爪でなくその部分に針を刺されたみたいでした。
とりあえず痛くなくてよかった…(ビビり)


かなり見違えたのでビフォーアフター載せますがちょっとグロ&汚い足なのでスペースあけます。
なんにせよ痛い位の黒爪出来たら病院行くのオススメします!
(私の場合はですが)痛くなかったし、腫れも引いてかなり楽になりました!


では、明日からはレースレポ書きます〜

























(以下黒爪の写真です)

























上が血抜き前、下が血抜き後です。
抜いてもらったらかなり楽になったので、ひどい黒爪は病院をオススメします〜