走るぱんだ

マラソン2年生の20代会社員。2017水戸黄門漫遊マラソンでサブ4達成!(3:56:53)1人で走ったり、たまに同棲中の彼氏と走ったりしてます。

休足中です/思わぬ所に痛みの原因

こんばんは、ぱんだです🐼

タイトルの通りですが、現在休足しています…

2週間前位から左足の裏の外側(小指付け根から踵あたり)に違和感、痛みが出ています。


痛みが出た当初は「足底筋膜炎みたいな感じかな?休足して温めてればすぐ治るでしょ!」と思っていたのですが、なかなか良くならないので昨日整骨院に行ってきました。



整骨院で事情を説明し、靴下を脱いで足を見てもらうと整骨院の先生がまず一言。

先生「内反小趾ですね」
私「へっ?」

内反小趾とは、外反母趾の小指版で小指が親指側に曲がって小指付け根の骨が外側に出っ張ってしまう事だそうです。

参考画像:私の左足(黒爪と生えかけの爪がお見苦しい感じなのでモノクロでお送りします)



更に言われたのが、足裏には内側縦アーチ(親指下から踵)、外側縦アーチ(小指下から踵)、横アーチ(親指下から小指下)と3つあって、私の足はその横アーチが崩れている状態だそうです。


先生「最近何か変わったことしましたか?歩く機会増えたとか…」
私「あー転職して、通勤が車だったのが電車になりました。それでヒールの靴を履き始めましたね〜。」
先生「電車っていつも同じ場所に乗ります?」
私「あっ、そうですね〜。なんとなく定位置あります〜。」
先生「その定位置、体は進行方向の左を向いてませんか?」
私「そう言われると…。ブレーキかかるといつも左足で支えていたような…。」


まとめると、
内反小趾&横アーチ崩れぎみ
→ヒールの靴で内反小趾悪化&アーチ部分に体重がかかり、横アーチ壊滅
→横アーチを支えようと他のアーチに負担がかかる
→電車での定位置取りにより左足に強く負担がかかる
→痛み発生!


この流れで痛みが出たのでは、という事でした…。
ちなみに右足も診てもらいましたが、左足と同じような状態なので痛みが出る素質はバッチリ☆だそうです そんな素質いらない〜



治療についてはまずヒール靴を辞める事。
職場はオフィスカジュアルですが、幸いな事にスニーカーOKなので今日からスニーカー通勤に👟


次に内反小趾を治す事。
まだ届いていませんが、サポーターを購入しました。

小指の位置を正しい位置に戻すためのものです。


そして今後の予防の為に足裏の筋肉を鍛える事。
バスタオルを両足でたぐり寄せ、足指のグーパー運動など色々やってます。



早くラン再開したいですが、半端に治りかけで走っても悪化させるのも嫌なので痛みが完全に引くまではランオフしようと思います。

ちなみにこの痛みが出る直前に新しいシューズを買ったのですが、これのせいでまだ履けていません😭

早く治していっぱい走りたいな〜


そして皆さんもランニング以外の日常生活に故障の原因が潜んでいる事もあるのでお気をつけください!